離婚による財産分与の手続なら、ふくい事務所へ

名古屋市 相談 手続き

HOME > 財産分与

費用、解決日数、必要書類

相談費用:無料

面   談:平日夕方以降や、土曜日・日曜日もご予約いただけます。

日   数:10日~2週間(場合によります)

書類:分与をする方

      印鑑証明書、権利証、固定資産評価証明書、本人確認資料(免許証など)

    分与を受ける方

      住民票、戸籍謄本、本人確認資料(免許証など)

※登記に戸籍謄本は使いませんが、当事務所の資料としてお預かり致します

離婚による財産分与

財産分与手続のご案内

 財産分与した物が不動産である場合、財産分与をする方から分与を受ける方へ、所有権移転登記(名義変更登記)をします。

       

 財産分与に関する話し合いは、離婚届を出す前にできますが、財産分与が成立した日付は、市区町村に離婚の届出をした日以降の日付となります。
離婚前に財産分与の登記をすることはできません。

       

 当事務所では、速やかな登記ができるようお手伝いいたします。
 お気軽にご相談ください。

財産分与登記の流れ

 財産分与登記の流れをご紹介いたします。

●ご相談・見積書のご提示

 住民票、印鑑証明書、固定資産評価証明書などを当事務所へFAX又はこれらの書類をPDF化してメールに添付し送信いただければ、お見積書を作成してご提示いたします。

●離婚届を役所へ提出

●戸籍謄本を取得

●面談・署名捺印

 当事務所にて、財産分与をする方、財産分与を受ける方との面談(2名様別々の日に面談でもかまいませんが、あまり日にちをあけないようお願いします)と、取得した戸籍謄本などの必要書類一式をお預かりし、登記関係書類に署名捺印をいただきます。

●登記申請

 当事務所が法務局へ登記申請します。

●権利書の発送

 権利証ができあがりましたら、当事務所が配達証明にてご送付いたします。

財産分与の注意点

1.期限

 財産分与の「登記」に期限はありませんが、財産分与の請求は離婚後2年以内にしなければならないことになってます。

2.氏名変更・住所変更の登記

 夫婦が離婚をした場合、復氏による氏名変更や引越しによる住所移転が伴うことがあります。
 所有権登記名義人について氏名変更や住所移転があった場合には、これらを登記簿に反映させるため、所有権登記名義人氏名変更(住所変更)の登記を申請しなければなりません。
 

 

PageTop


メニュー

事務所概要

司法書士ふくい事務所

〒470-1112
愛知県豊明市新田町
子持松11-8

電話:0562-95-0808

FAX:0562-95-1789

県道57号線
「瀬戸大府東海線」
豊明市役所の南西に隣接

名古屋鉄道本線
「前後駅」、「豊明駅」
いづれからも、車で5分

業務 対応可能 地域

  • 愛知県
    •  豊明市
    •  名古屋市 緑区 中区 港区
    •      東区 西区 南区 北区
    •      中村区 千種区 昭和区
    •      瑞穂区 熱田区 中川区
    •      守山区 名東区 天白区
    •  豊橋市
    •  岡崎市
    •  半田市
    •  碧南市
    •  刈谷市
    •  豊田市
    •  安城市
    •  西尾市
    •  常滑市
    •  東海市
    •  大府市
    •  知多市
    •  知立市
    •  尾張旭市
    •  高浜市
    •  日進市
    •  長久手市
    •  みよし市
    •  愛知郡 東郷町



HOME - 相続・遺産分割協議 - 遺言 - 相続放棄 - 贈与 - 財産分与 - 成年後見 - 会社設立・法人登記

所有権移転 - 抵当権抹消 - 離婚 - 債務整理 - よくある質問

事務所概要 - リンク集 - サイトマップ